メニュー 閉じる

耳の動きってとっても大切

耳をぴんと立てる・・・好奇心や警戒心

耳をピンと立てながら、穏やかな顔や嬉しい顔をしている時は、何か良いことを期待しています。

反対にしかめっ面をしている時は、良くないことが起きると警戒しています。

 

耳を後ろに倒している・・・恐怖や服従

耳を倒しながら歯をむき出しにしている時は、敵対心の表れ。

怯えたような表情をしていると「降参」の合図です。

 

耳を横に倒している・・・不満

「遊びたいのに遊んでくれない」「呼んでいるのにかまってくれない」など不満を抱えている時の仕草です。

また、犬同士が接近したとき、尻尾をピンと立てながら耳を横に倒している時は、喧嘩がが始まるかもしれないので注意しましょう。

 

ワンちゃんとの意思疎通がうまくいってないと感じる飼い主さんは、まず、耳の動きを注意してみてはいかがでしょうか。

 

みなさんの愛犬の健康を応援しています!