メニュー 閉じる

皮膚病にならないための予防法をご紹介

正しいスケインケア

シャンプーやブラッシングなど正しいスケインケアを行うことが大切です

 

温度や湿度、食事の管理

・温度(18℃~23℃)湿度(50℃~60℃前後)がワンちゃんにとって最適です。

・食品アレルギーがある場合はアレルギー源が入っていない食事にする

・ノミやダニなどの寄生虫がつかないようにする

 

こんな症状がみられたら要注意

  • 皮膚が赤い
  • 毛艶が悪い、毛が固まって抜ける
  • 肌が弱い
  • 指の間を舐めたり噛んだりする

 

みなさんの愛犬の健康を応援しています!